Windows 10 pro bitlocker tpm 無料ダウンロード.[Windows 10 Pro][Windows 8.1 Pro] TPM機能が搭載されていないモデルでBitLockerドライブ暗号化を有効/無効にする方法

 

Windows 10 pro bitlocker tpm 無料ダウンロード.Surface Pro(Windows 10)でBitLocker回復キーを保存する

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

このメッセージを受信した理由.セキュリティ プロセッサ (TPM) ファームウェアを更新する

 
 
TPMファームウェア バージョンを確認するには、Windows PowerShellで、またはget-tpmコマンドを使用します(Windows 8および10のみ)。Windows 10 以前でget-tpmを使用すると、ファームウェアの最初の3文字のみが表示されます(ManufacturerVersionとして表示)(図3)。 Windows 10 の ISO ファイルをダウンロードするためにメディア作成ツールを使用した場合は、これらの手順に従う前に、ISO ファイルを DVD に書き込む必要があります。 Windows 10 をインストールする PC に、USB フラッシュ ドライブまたは DVD を挿入します。 BitLocker のロックを PC で自動的に解除できる (次回以降のパスワード入力を省略できる。 ただし、自動解除を無効にすることはできない) 要するに、Pro (またはそれ以上) の Windows10 によってデバイスを暗号化すれば、そのデバイスを Home でも読み書きができるというわけです。
 
 

Windows 10 pro bitlocker tpm 無料ダウンロード.Win 10 pro + Bitlocker + TPM + USB + PIN

初投稿となります。 現在、Dynabook AB65/PRという機種のPCを使用しており、昨日Windows Pro Packを使用してWindows →Windows Pro→Windows 10 Proというようにアップグレードを行いました。 しかし、Windows10  · C:ドライブがBitLockerで暗号化されています。Surface ProにもTPMチップが搭載されていまして、しかもWindows 10 Proがインストールされているので、BitLockerが利用できます。 BitLockerを利用すると、ドライブを丸ごと暗号化します。Reviews: 2  · TPMセキュリティーチップ搭載モデルでは、TPM機能と連携してBitLockerドライブ暗号化機能を設定できます。 操作手順については、下記の関連Q&Aをご参照ください。 関連Q&A: [Windows 10 Pro][Windows Pro] TPM機能と連携してBitLocker
 
 
 
 

注: 以前のバージョンの Windows 10 では、Windows セキュリティは Windows Defender セキュリティ センターと呼ばれていました。. プラットフォームを実行する多Windows 10トラステッド プラットフォーム モジュール TPM チップセットがあります。 特定の TPM チップセットにセキュリティの脆弱性が存在し、オペレーティング システムのセキュリティに影響を与える可能性があります。つまり、オペレーティング システムWindows 10リスクが高い可能性があります。 このメッセージを受け取ったのは、Microsoft Windows 10更新プログラムをリリースして、ダウンロードしてインストールする必要がある脆弱性に対処したためです。 さらに、問題に対処するファームウェア更新プログラムをデバイスの製造元がリリースする予定です。これもダウンロードしてインストールする必要があります。 最後に、これらの更新プログラムをインストールしたら、TPM をクリアする必要があります。.

自動更新を有効にしていない場合は、Windows Update にアクセスして、該当する更新プログラムを手動で確認してインストールすることをお勧めします。 詳しくは、「 Windows Update: FAQ 」を参照してください。. 警告: Windows オペレーティング システムの更新プログラムを適用する前に TPM ファームウェアの更新プログラムを適用 しない でください。 そうすると、システムが影響を受けるかどうかを判断することは不可能です。. Surface デバイスをお使いの場合は、 Surface デバイスでの TPM のセキュリティ問題 に関するページで詳しい情報と手順について確認してください。.

デバイスが Microsoft のデバイスではない場合は、次の表でデバイスの製造元を探し、対応するリンクを選択し、提供されているファームウェア更新プログラムを適用します。 デバイスの製造元がこの表に記載されていない場合は、製造元のカスタマー サポート部門にお問い合わせください。.

重要: TPM を消去する前に、必ずデータをバックアップしてください。 仕事や学校の PC など自らが所有していないデバイスでは、IT 管理者による指示のない限り、TPM をクリアしないでください。. 注: Windows Hello を設定している場合 PIN または生体認証 、TPM をクリアした後で機能しなくなります。 これを解決するには、「 PIN サインインの問題 」に記載されているガイダンスに従って PIN をリセットします。. RSS フィードを購読する. はい いいえ. サポートに役立つご意見をお聞かせください。 改善にご協力いただけますか?